トップ / インプラントの見た目は

インプラントの見た目は

インプラントなら

体臭

インプラントは見た目もきれい

インプラントは高額であるものの、他の歯に負担をあまりかけない、自分の歯のように食事がとれるので最近脚光を浴びるようになりました。しかも虫歯の治療のように銀歯にならず、白い歯を入れるので見た目もよいのが人気の理由です。なるべく安くきれいで、状態のよい歯を入れたいとだれしも思うのものですが、インプラント治療で安かろう早かろうは危険です。きちんと検査し、安心な素材を使い、アフターケアのしっかりした歯医者さんで行いたいものです。

失った歯を補うインプラント

インプラントとは、事故や歯肉の病気などで欠けたり失ってしまった歯を補う治療方法です。この治療は、人工歯根・連結部分・人口義歯の三部構造で、歯が失われた部分の顎の骨に土台となる人工歯根を埋め込み、その上に人口義歯をかぶせ、歯としての機能や見た目を取り戻します。インプラントは、自由診療のため保険が適用されないので高額な治療費がかかりますが、天然の歯と同様に噛むことができ、メンテナンスをすれば半永久的に機能します。

↑PAGE TOP

© Copyright クリニックでワキのニオイを改善. All rights reserved.